四半世紀の歴史をもつ「讚美之泉 さんびの泉(SOP)」

讚美之泉(Stream of Praise)について

贊美之泉(Stream of Praise、略称はSOP)は、アメリカのカリフォルニア州に拠点をおいて活動しているワーシップチームです。1993年、台湾出身の游智婷(Sandy Yu)が南カリフォルニア大学に留学していた時に、数名のクリスチャンとキリスト教音楽のミニストリー始めたことがきっかけで始まりました。SOPは現在に到るまで約四半世紀、コンテンポラリーキリスト教音楽を作り続けています。特に中華圏のキリスト教界で非常に大きなインパクトを与え続けており、その多くの曲が中国の教会で用いられ賛美されています。また、中華圏だけでなく、アメリカ、カナダ、シンガポール、マレーシア、欧州などでコンサートをもっています。

これまでに50枚以上のアルバムをリリースしており、中国語(繁体字・簡体字)はもちろんのこと、英語、台湾語、韓国語、日本語のアルバムもリリースしています。ワーシップソングは、時代の変化とともに様々なジャンルのサウンドが生み出されてきましたが、SOPサウンドは一貫しており、どこか心がほっとする温かみのある、優しさに溢れたそよ風的ハーモニーが持ち味です。また、イェス・キリストから決して目を離さないストレートでシンプルな歌詞は歌う者の魂をイェス・キリストに近づける力があると感じています。

また、2009年から子どもへのミニストリーも始め、2014年には初めて日本語のキッズCD/DVD「小さな夢」をリリースし、2016年にSOPキッズワーシップ第2弾「陽はてるよ 雲の上」も発売されています。 

情報参照元:zh.wikipedia.org

A little peak into what we do in our children’s worship school 😀

Stream of Praiseさん(@stream_of_praise)がシェアした投稿 –

Stream of Praiseのポイント(完全なる主観)
リリースされたアルバム(通常のアルバムのみ)

日本語のキッズアルバムについて

SOPが日本語のキッズアルバムをリリースすることになったきっかけは、わたしの中国人の友人の話によりますと、SOPのメンバーが神に祈りを捧げている時に、日本語のワーシップをリリースするようにとの使命が与えられたそうです。そして、2014年、2016年にアルバムをリリースし、2016年には神奈川でライブを開催し、2017年には九州ツアーを敢行し、熊本、北九州、長崎の教会を回ったそうです。リリースされている2枚のアルバムは既存の中国語版ワーシップソングを日本語に翻訳されたものでSOPメンバーのキッズたちが賛美しています。

情報参照元:facebook.com/sopjapan

小さな夢
陽は照るよ雲の上

画像参照元:www.sop.org

「小さな夢」(2014)に収録されている「世界中のだれよりも」はシンプルな伴奏のミドルスローナンバーです。完全光属性のキッズたちの天使たちのような歌声に心が洗われるような気がします。01:04からはちきれんばかりの生命力に満ちたイェス・キリストへの褒め称えるラップが曲に馴染んています。

さんびの泉
世界中のだれよりも

ここをクリックすると歌詞が見れます

輝く恵は
あなたひとり 全ての主
輝く 王の王
あなたひとり いつまでも

愛するイェス様
世界中の誰よりも
愛するイェス様
どんな時も頼れる主

その手を伸ばしてすべてを治める
すばらしい王様 それはイェス様

世の中みな東奔西走 でも
いつでもそばにいてくれるイェス様

世界中の誰よりも愛してる(イェス様 イェス様)
いついつまでも

すごすぎる その恵と祝福
イェス様の愛はとこしえまでも


「十字架の愛」も「小さな夢」(2014)に収録されている楽曲です。イェス・キリストの十字架の愛をストレートに歌った曲です。ポップネスな心地よい曲です。01:23からのブリッジからコーラスにかけて、立体的な盛り上がりを見せており、イェス・キリストの愛が深く迫ってくるのを感じます。
さんびの泉
十字架の愛

ここをクリックすると歌詞が見れます

十字架 それは栄光
十字架 それは希望
十字架 明日の力
十字架の愛

十字架で救われ
十字架でいやされ
十字架恥を取り去る
十字架の愛

先にわたしを愛し
十字架で命をすてた
イェス 十字架の愛

イェスの愛が
本当の愛が わたしに

SOP本家の楽曲について

「Glory」(2014)に収録されている「謝謝祢 Thank You Lord」です。流れるような美しいストリングスの音色が特徴的な楽曲です。滑らかな優しい響きが美しいです。「わたしに賜わったもろもろの恵みについて、どうして主に報いることができようか。」との感謝の気持ちを歌っています。

Stream of Praise
謝謝祢(ありがとう)

ここをクリックすると歌詞が見れます

我能用什麼報答祢恩典 
世上的一切
無法換取祢的愛
白白地得來 無止盡赦免
盡在寶血和十架

なにをもってあなたの恵に応えたらいいのだろうr
あなたの愛はこの世の何にも変えられない
ただ受けた 尽きることない赦し
それは十字架の血潮にある

謝謝祢洗淨我的罪
謝謝祢醫治我傷悲
謝謝祢擦乾我的眼淚
挪去後悔釋放我的纏累

ありがとう 罪を洗い浄めてくださり
ありがとう 悲しみ傷をいやしてくださり
ありがおう なみだを拭い取ってくださり
後悔を取り除き 縛るものから解放してくださいました


「Precious Cross」(2006)に収録されている「何等恩典(なんという恵)」という曲です。イェス・キリストによる十字架の罪の赦しに感謝と賛美と誉を捧げている楽曲です。「人は何者なので、これをみ心にとめられるのですか、人の子は何者なので、これを顧みられるのですか。」とあるように、愛される価値のない、とるになりない平凡な命を救い出してくださったイェス・キリストの愛に対する大きな驚きを歌っています。

Stream of Praise
何等恩典(なんという恵)

ここをクリックすると歌詞が見れます

以真誠的心 降服在你面前
開我心眼使我看見
以感恩的心 領受生命活水
從你而來的溫柔謙卑

偽りのない心で あなたの前にへりくだります
どうか心の目を開いて見させてください

感謝の心で 命の生ける水と
あなたからくる優しさと謙遜を受け取ります

何等恩典 你竟然在乎我
何等恩典 你寶血為我流
何等恩典 你以尊貴榮耀為我冠冕
我的嘴必充滿讚美

なんという恵でしょう
まさかあなたが私に気をかけてくださったなんて

なんという恵でしょう
わたしのために血を流されたなんて

なんという恵でしょう
誉と栄光の冠を冠としてくださるなんて
私の口は必ず賛美で満ちます

你已挪去我所有枷鎖
你已挪去我所有重擔
你已挪去我所有傷悲
你的名配得所有頌讚

すべての鎖から解放した
すべての枷から解放した
すげての悲しみから解放した
あなたの御名は賛美を受けるにふさわしい

Stream of Praiseのライブ

SOPは毎年、アメリカ、カナダ以外に、アジア圏では台湾、香港、シンガポールなどライブをしていますが、これまでずっと宗教的規制が厳しい中国ではライブをしたことがありませんでした。そのような中、2014年にようやく香港のすぐ北に位置する中国の深センでのライブが実現しました。今後も中央政府がある北京開催は厳しいと思いますが、香港からすぐに入れる政治的にも距離のある深センであれば、今後も中国で開催されるかもしれません。最後は2016年にリリースされた「I Want to See」に収録されている「この世代はあなたを叫び求める」をご紹介して終わります。神に対する壮大な祈りの曲です。

Stream of Praise
這世代要呼求祢 Here We Stand

ここをクリックすると歌詞が見れます
(一部抜粋)

我們屬於祢
求主開啟我們眼睛
每世代向祢呼求
祢教我如何爭戰

わたしたちはあなたのもの
主よ 私たちの心の目を開いてください
すべての世代があなたに叫び求める
どのように戦うべきか教えてください

讓我們不分彼此
眾教會同心呼求

わたしたちを引き離さないでください
すべての教会は心をひとつにして叫び求めます

這世代要呼求祢
呼求祢的愛降臨
高舉起代禱雙手
我們心與祢合一

この世代はあなたに叫び求めます
あなたの愛が降るように叫び求めます
とりなしの祈りの両手を挙げて
わたしたちの心はあなたと一つになる

参照リンク